担い手経営革新モデルの実践事業

担い手経営革新モデルの実践事業

 

 土地利用型農業における理想的な経営への発展を促進する観点から、地域において、水田経営所得安定対策の対象農産物を複数組み合わせた経営の中で、大規模経営体にふさわしい革新的技術の組み合わせを実践するモデル23経営体を設定し、当該技術の普及を推進するため、当該技術の導入による労働配分力の合理化、土地利用の合理化、資本整備の効率化等の経営革新効果を実証したものである。

担い手経営革新モデル





水稲+大豆 中野 光廣 (郡山市)
國分 一郎 (郡山市)
有限会社西の郷産業 (西郷村)
大塚 直美 (喜多方市)
斎藤 信一 (喜多方市)
佐々木 修 (新地町)
水稲+小麦 岩本 充 (喜多方市)
水稲+大豆+小麦 鈴木 恒雄 (喜多方市)
佐藤 仁 (喜多方市)
有限会社泉ニューワールド (南相馬市)
桜井 重成 (南相馬市)




水稲+大豆 小坂アグリ株式会社 (国見市)
有限会社アグリサービスあさか野 (郡山市)
有限会社アグリプロ八丁目 (郡山市)
崎川農産株式会社 (会津若松市)
株式会社東田面農産 (会津若松市)
株式会社いなわしろ農夢21 (猪苗代町)
株式会社アグリファームみらい (南相馬市)
下浦ひまわり農営組合 (南相馬市)
水稲+小麦 有限会社グリーンファーム (昭和村)
前田営農組合 (飯舘村)
水稲+大豆+小麦 みらいアグリサービス株式会社 (伊達市)
有限会社高ライスセンター (南相馬市)