お知らせお知らせ

軽油引取税の免税を活用して燃油高騰を乗り切ろう

軽油引取税は、道路の改修などの費用に充てることを目的とした、軽油に課税される道府県税です。

道路を走行しない農業用機械などは、免税証の交付などの手続きを行えば、免税とすることができます。

また、今年からは、基幹作業すべて(機械化されている作業すべて)の委託を受けて農作業を行う者についても免税対象となっています。

税率は、軽油1リットル当たり32.1円です。

この額が免税となりますので、たとえば1000リットル使用すれば32,100円の経費節約につながります。

燃油高騰が続いています。積極的に免税措置を活用して乗り切りましょう。

詳しくは、農林水産省福島県のホームページをご覧ください。